スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
お花見。(そのいち)
昨夜、職場のお花見がありました。

飲み会なども含めて、
この種の集まりに参加できるようになったのも、
実は1年くらい前からだったりします。

どうして大丈夫(ちと苦手ですが)になったのか。

一番大きいのは、奇跡的に
優しい人たちに囲まれたことですね。
ここ最近、本当に出逢いに恵まれてます。
もちろん
PICOでも素敵な人(あなたですよwww)に出逢いました。

あとですね、
ちょっと説明が上手くできないかもしれませんが、
物の見方・考え方が変わったからだと思うんです。

ちょっと前までは
何と言うか、
「すべてのことを自分でコントロールしなくてはならない」
と力んでいたんです。
う~ん・・・やっぱり表現するの難しいなぁ。

とにかく、そんな構え方から
「自分にできることは、ほんの、ほんの僅かなことだけだ。
あとは、なるようになる。」
と気楽に生きられるようになったのが大きいと思うんです。

自分が実際に動かすことのできる数少ない駒(こま)。
その周りでは
他人やら事象やらが
目まぐるしくコマを動かしています。
でもそれに振り回されないこと。
自分にできることは、
自分の僅かな持ちゴマを静かに動かし続けることだけ。

そう構えることが
ようやく最近、できるようになってきた気がします。

実はこれには
3冊の本がものすごく影響していたりします。

・方丈記   (鴨長明)
・歎異抄   (親鸞)
・人生の作法 (西部邁)

詳しくは
また時間に余裕があるときにでも
紹介したいと思います。

私なりの解釈にすぎませんが、
3冊とも「自力の限界」というものを説いています。
とくに歎異抄はそうです。

歎異抄は仏教の本ですが、
私には人生観・世界観の本として
読み換えることができました。

この本を読んだときに
何だか一気に楽になったのを覚えています。

え~っと、
語りだすとキリがなくなりそうだ・・・。
PICOに戻るために
色々やらなきゃならないことが山積みなので、
本日はこれにてオシマイ!です。

次回(たぶん明日)は
また別角度からの
お花見の感想を書きたいと思います。

ではまた!
スポンサーサイト
【2005/04/09 11:14 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<お花見。(削除対象編www) | ホーム | さくらさく。>>
コメント
ひさびさにブログ見たらめっちゃ更新してるねwみみのHPなんか、日記じゃなくて月記じゃん!っていわれてるし^^;「すべてのことを自分でコントロールしなくてはならない」なんて・・・人に頼りっぱなしなみみは逆に見習わなきゃってかんじだよぉ。
【2005/04/10 04:40】| URL | mimi #- [ 編集 ]
どうやら待機でお喋りできない分、ブログに言葉が溢れるみたいwww
mimiになら、とことん頼られたい気がするよ。またお話しよう!
【2005/04/10 08:45】| URL | たかお #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。